入園案内

随時入園を受け付けています。見学もかねて、一度、お訪ねください。
事前に電話での連絡をお願いします。

ふたばこども園
【住所前橋市五代町1301-3 電話番号027-269-2085

次年度の申し込みについて

前年度の9月1日から10月31日まで申請書を受け付けます。
申請書はこども園、保育園、又は市役所(子育て施設課)にあります。

保育料

平成29年度前橋市保育所(園)・認定こども園保育料表

(保育認定(2号3号)の方)

在籍入所児童の属する世帯の階層区分 保育料(月額)  (単位:円)
階層区分 市町村民税等による定義 3歳未満の児童
(保育標準時間)

3歳以上の児童
(保育標準時間)
3歳未満の児童
(保育短時間)
3歳以上の児童
(保育短時間)
A 生活保護法(昭和25年法律第144号)による被保護世帯(単給世帯を含む。)及び中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律(平成6年法律30号)による支援給付受給世帯 0 00 0
B A階層、C階層及びD階層を除く市町村民税非課税世帯 1,800
(0)
1,800
(0)
1,800
(0)
1,800
(0)
C
第1 均等割のみの課税世帯7,000
(2,800)
7,000
(2,800)
6,900
(2,700)
6,900
(2,700)
第2 所得割の額が
24,300円未満
8,300
(3,300)
8,300
(3,300)
8,200
(3,200)
8,200
(3,200)
第3 24,300円以上
48,600円未満
8,800
(3,500)
8,800
(3,500)
8,700
(3,400)
8,700
(3,400)
D A階層、B階層を除く市町村民税の額が次の区分に該当する世帯 第1 48,600円以上
52,200円未満
11,000
(4,400)
11,000
(4,400)
10,800
(4,300)
10,800
(4,300)
第2 52,200円以上
57,000円未満
12,500
(5,000)
12,500
(5,000)
12,300
(4,900)
12,300
(4,900)
第3 57,000円以上
64,200円未満
15,300
(6,000)
15,200
(6,000)
15,000
(5,900)
14,900
(5,900)
第4 64,200円以上
78,600円未満
21,100
(7,700)
19,300
(7,700)
20,800
(7,500)
19,000
(7,500)
第5 78,600円以上
97,000円未満
27,000
(9,000)
21,400
(8,500)
26,600
(8,800)
21,000
(8,300)
第6 97,000円以上
117,000円未満
33,500
(11,600)
22,600
(9,000)
33,000
(11,400)
22,200
(8,800)
第7 117,000円以上
140,100円未満
37,400
(13,100)
24,400
(9,700)
36,800
(12,900)
24,000
(9,500)
第8 140,100円以上
155,700円未満
40,400
(14,300)
25,400
(10,100)
39,800
(14,100)
25,000
(9,900)
第9 155,700円以上
169,000円未満
42,700
(15,200)
27,000
(10,800)
42,100
(14,900)
26,600
(10,600)
第10 169,000円以上
288,100円未満
45,200
(16,200)
27,600
(11,000)
44,500
(15,900)
27,100
(10,800)
第11 288,100円以上 46,800
(16,900)
28,400
(11,300)
46,100
(16,600)
27,900
(11,100)

その他の保育料

①保育短時間認定者の8時間以上11時間未満の延長保育料について
 公立保育所は階層区分がA・B階層に該当する場合には0円、その他の階層に該当する場合は2,000(1,000)円です。(1日を単位とする利用の場合は1回につき200円です。)

②11時間以上利用の時間延長保育料について
 公立保育所は階層区分がA・B階層に該当する場合には0円、その他の階層に該当する場合は3,000(1,500)円です。(1日を単位とする利用の場合は1回につき300円です。)
 民間保育施設については、各施設にお問い合わせください。

(注)
□B階層に属する世帯のうち、ひとり親世帯等は0円とします。ひとり親世帯等のその他軽減については、9ページをご覧ください。

□多子の条件を満たす第2子は( )の金額とします。兄姉の対象範囲についての詳細は9ページをご覧ください。

□同一世帯で3人以上の子どもを扶養している場合には、第3子以後の保育料(延長保育料を除く)は無料とします。第3子以後の保育料無料化についての詳細は8ページをご覧ください。

□上記保育料表の市町村民税による定義において、寄附金控除や住宅借入金等特別控除、配当控除等の税額控除の適用はありません。

平成29年度前橋市保育所(園)・認定こども園保育料表

(保育認定(1号)の方)

在籍入所児童の属する世帯の階層区分 保育料(月額)
(単位:円)
階層区分 市町村民税等による定義 満3歳以上の児童
A 生活保護法(昭和25年法律第144号)による被保護世帯(単給世帯を含む。)及び中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律(平成6年法律30号)による支援給付受給世帯 0
B A階層を除く市町村民税非課税世帯(市町村民税所得非課税世帯含む) 3,000
(0)
C 第1 所得割の額が
52,800円以下
7,700
(2,800)
第2 52,801円以上
77,100円以下
9,100
(3,400)
D A階層、B階層を除く市町村民税の額が次の区分に該当する世帯 第1 77,101円以上
156,100円以下
14,000
(5,600)
第2 156,101円以上
211,200円以下
15,500
(6,200)
第3 211,201円以上
262,000円以下
19,600
(7,800)
第4 262,001円以上 20,700
(8,200)

その他の保育料

預かり保育(一時預かり)
 幼稚園(認定子ども園)によって異なります。

(注)
□B階層に属する世帯のうち、ひとり親世帯等は0円とします。ひとり親世帯等のその他軽減については、9ページをご覧ください。

□多子の条件を満たす第2子は( )の金額とします。兄姉の対象範囲についての詳細は9ページをご覧ください。

□同一世帯で3人以上の子どもを扶養している場合には、第3子以後の保育料(預かり保育を除く)は無料とします。第3子以後の保育料無料化についての詳細は8ページをご覧ください。

□上記保育料表の市町村民税による定義において、寄附金控除や住宅借入金等特別控除、配当控除等の税額控除の適用はありません。

ページトップへ戻る
アルバムはこちら